【卓球 T2ダイヤモンド2019 シンガポール大会:結果速報】11/24(日)最終日 伊藤が準優勝!張本は銅メダル獲得!

 

こんにちは。らっこです。

現在、シンガポール・タンビネスでT2ダイヤモンドが開催中です。(→T2ダイヤモンドの概要はこちら)

期間は11/21(木)から24(日)にかけて4日間で行われます。※シンガポールと日本の時差はマイナス1時間

 

最終日の今日は男女シングルス準決勝で、伊藤 美誠・張本 智和が登場します。

・13:00~ 3組目 伊藤 美誠 vs チョン・ジヒ(韓国)

・13:00~ 4組目 許 昕(中国)  vs 張本 智和

この試合結果により、20:00からの決勝戦or3位/4位決定戦にすすみます。

張り切って応援しましょう!!

 

本日の結果については分かり次第、このページの【結果速報】で更新していきます。

 

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ
  • T2ダイヤモンド:シンガポールの【結果速報24(日)】を随時更新
  • 日本選手の試合予定と放映情報
  • 東京オリンピック代表候補の現在のポイント状況

 

T2ダイヤモンド シンガポール11/24(日):結果速報

本日24(日)に行われる試合の結果を随時更新中!!

※開始時間のあとの〇組目について

13:00スタートの場合、1組目→2組目→3組目→4組目と順番に試合を行います。

そのため、2組目以降のスタート時間は前組の終了時刻によって流動的になります。

 

※選手名のあとのWRについて

2019年11月発表の世界ランキングです。

男子シングルス準決勝 13:00~(日本時間)

・13:00~ 2組目

林 昀儒(台湾) WR10 11 11 11 11 0 0 0 4
林 高遠(中国) WR3 6 10 8 8 0 0 0 0

林昀儒選手がの調子がどんどん上がってきたと感じたのが3ゲーム目くらいで、そのままストレート勝ち。

会場の熱気がすごくて休憩中に湧いていたけど、会場内で何かアナウンスでもあったのだろうか?

 

・13:00~ 4組目

許 昕(中国) WR2 11 11 9 11 5 0 0 4
張本 智和 WR5 7 7 11 6 4 0 0 1

うーん、許 昕選手強かったですね。体格が2回りくらい違うしパワーでは太刀打ちできない様子。

張本選手も成長期だし、これからに期待です!

 

女子シングルス準決勝 13:00~(日本時間)

・13:00~ 1組目

孫 穎莎(中国) WR3  4 7 11 10 5 5 5 4
王 曼昱(中国) WR5 11 11 4 11 2 1 1 3

伊藤美誠・平野美宇と同年代の中国女子若手エース対決です。

両者ともにパワーが強い上に、ここぞの1発は目で追えないくらいのスピードでしたね。

5点先取制になってからは王選手にミスが続き、孫選手が勝利しました。

 

・13:00~ 3組目

伊藤 美誠 WR7 11 5 11 11 5 0 0 4
チョン・ジヒ(韓国) WR20 7 11 10 2 1 0 0 1

2ゲーム目からチョン・ジヒ選手の調子が上がってきて、3ゲーム目の接戦をもぎとったのが大きかったですね。

終盤は美誠ちゃんのサーブがよく決まってゲーム連取。決勝進出を決めました。

 

女子シングルス3位決定戦 20:00~(日本時間)

・20:00~ 1組目

王 曼昱(中国) WR5 11 11 8 11 5 0 0 4
チョン・ジヒ(韓国) WR20 7 7 11 6 2 0 0 1

チョン選手の調子も悪くなかったと思うのですが、王選手のたくみな揺さぶりが効いていました。

 

男子シングルス3位決定戦 20:00~(日本時間)

・20:00~ 2組目

張本 智和 WR5 8 3 11 11 5 3 5 4
林 高遠(中国) WR3 11 11 6 10 3 5 3 3

張本選手が3ゲーム目から激しく追い上げました。

ギアが入ったように動きが変化し、ボールに回転がかかっていたようですが、私の目では見えず…苦笑

銅メダルおめでとうございます!!

 

女子シングルス決勝 20:00~(日本時間)

・20:00~ 3組目

孫 穎莎(中国) WR3 11 11 6 7 5 3 5 4
伊藤 美誠 WR7 7 3 11 11 3 5 4 3

惜しかった…。最後のスマッシュが決まるかと思ったのですが、わずかにアウトでした。

孫選手との対戦も多くなり、美誠ちゃんも対策していると思うのですが、なかなか勝たせてもらえませんね。

 

男子シングルス決勝 20:00~(日本時間)

・20:00~ 4組目

許 昕(中国) WR2 11 11 11 11 0 0 0 4
林 昀儒(台湾) WR10 9 5 8 6 0 0 0 0

林選手のT2ダイヤモンド連覇がかかった試合!

連続で決勝進出はその実力の確かさを証明しましたが、許選手の貫禄勝ちでした。

 

T2ダイヤモンド シンガポール:テレビ・ネットの放映情報

テレビ・ネットでの放映情報

家でも卓球観戦ができます。

テレビ放映は生放送ですが一部試合のみのため、ネットでのLive配信がおすすめです。

【Live配信】

YouTube テレビ東京 卓球チャンネル:日本語実況なし

T2ダイヤモンド LIVE STREAM:日本語実況なし

【テレビ】

BSテレ東:11月21日(木)~2019年11月24日(日) 21時00分~

 

昨日までの主な試合結果

T2ダイヤモンド・シンガポール大会は21(木)からスタートしました。

ここでは、昨日までの日本選手の試合結果をまとめています。

大会1日目11/21(木)の結果

・男子シングルス1回戦

張本 智和 41 ✖チュウ・クラレンス(シンガポール)

丹羽 孝希 42 ✖カルデラノ(ブラジル)

 

・女子シングルス1回戦

佐藤 瞳 41 ✖王 芸迪(中国)

伊藤 美誠 41 ✖石川 佳純

 

大会2日目11/22(金)の結果

・男子シングルス1回戦

✖オフチャロフ(ドイツ)  3ー4 水谷 隼

 

・女子シングルス1回戦

✖平野 美宇 3ー4 チョン・ジヒ(韓国)

 

大会2日目11/23(土)の結果

・男子シングルス準々決勝

✖水谷 隼 1ー4 林 高遠(中国)

✖丹羽 孝希 2ー4 張本 智和

 

・女子シングルス準々決勝

伊藤 美誠 40 佐藤 瞳

 

東京オリンピック代表候補の現在のポイント状況

T2ダイヤモンド11/23(土)終了時点の結果を、代表選考に有効なポイント(2020年1月時点)に反映しています。

卓球女子・世界ランキングとポイント一覧表

伊藤美誠選手が本日も勝ち上がりましたので、ポイントに変更はありませんでした。

どこまで伊藤選手がポイントを伸ばすのか注目です。

 

卓球男子・世界ランキングとポイント一覧表

丹羽選手・水谷選手が同じBest8で敗退したため、代表争いのポイント差に変更はありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です