【卓球 2021世界卓球選手権ヒューストン大会(個人戦)】2021/11/23開幕!概要や出場選手・放映情報まとめ

こんばんは。らっこです。

 

いよいよ2021年11/23(火)から『2021世界卓球選手権・ヒューストン大会(個人戦)』がスタートします。

国際卓球連盟が主催する大会で、歴史が深く権威のある国際大会です。

 

日本からは東京オリンピック出場メンバーと、日本代表選考合宿で代表権を勝ち取ったメンバーが出場します。

→日本代表選考合宿の選考結果はこちら。

 

アメリカ・ヒューストンとの時差は15時間あるため、日本の夜中から午前中にかけて試合が行われます。

夜中に起きておくのは大変なので、早起きとアーカイブ動画でチェックするのが現実的ですね。

 

では、早速『2021世界卓球選手権・ヒューストン大会(個人戦)』の概要や注目選手をチェックしましょう。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新中。

 

このページはこちらの内容に興味がある方におすすめ
  • 2021世界卓球選手権の見どころ
  • 日本からは誰が出場するの?
  • 試合結果・試合動画をチェックしたい!

世界卓球選手権ってどんな大会?

世界卓球選手権は国際卓球連盟(ITTF)が主催する大会で、1926年にスタートしました。

卓球の国際大会としては世界最高峰と位置付けられています。

近代では、1980年代末にヨーロッパ選手が活躍した時代があり、1990年代中頃からは中国の強さが目立つようになりました。

2018年の団体戦・2019年の個人戦は全ての金メダルを中国勢が独占しています。

 

団体戦と個人戦を隔年で交互に行っている

世界卓球選手権がスタートした当初は、団体戦と個人戦を同時開催していました。

第二次世界大戦による中止期間がありましたが基本的に毎年開催され、1957年以降は2年おきに実施されていました。

第47回大会以降は団体戦と個人戦を隔年で開催しています。

  • 西暦末尾が奇数の年 男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルス
  • 西暦末尾が偶数の年 男女団体戦

 

獲得ポイントが高く、世界ランキングが大きく変動するかも!

世界卓球選手権はその名の通り、世界一の卓球選手を決定する大会です。

試合に勝利することで獲得するポイントは、オリンピック・WTTグランドスマッシュとほぼ同等で、他の国際大会よりも高く設定されています。

そのため、今回の大会で活躍するとランキングが大幅にアップする可能性があり、世界ランキングに大変動が起きるかもしれません。

 

2021世界卓球選手権ヒューストン大会(個人戦)の概要

主催:国際卓球連盟(ITTF)

開催地:アメリカ合衆国テキサス州・ヒューストン

開催期間:2021年11月23日(火)~11月29日(月)

種目

  • 男子シングルス
  • 女子シングルス
  • 男子ダブルス
  • 女子ダブルス
  • 混合ダブルス

2021世界卓球選手権での獲得ランキングポイント一覧

  • 優勝 2,000ポイント
  • 2位  1,400ポイント
  • BEST 4  700ポイント
  • BEST 8  350ポイント
  • BEST16 175ポイント
  • BEST 32  90ポイント
  • BEST 64  45ポイント
  • BEST 128  10ポイント

 

2021世界卓球選手権の見どころは?

東京オリンピック出場メンバーである伊藤美誠・石川佳純・平野美宇・張本智和・丹羽孝希は、オリンピック以来となる国際大会となります。

国内の卓球リーグであるTリーグに参戦した選手はいましたが、国際大会の復帰戦となりますので、休養・練習を経ての進化に注目しましょう。

一方、日本代表選考合宿で代表権を獲得したメンバーは、WTTの大会やアジア選手権大会に出場して経験を積んでいます。アジア選手権大会では中国が不参加だったとはいえ4種目で優勝していますので、今大会でも期待が高まります。

 

そして、2021年9月の第25回アジア選手権大会を欠場した中国勢にも注目です。

今回エントリーしたメンバーをまずは男子シングルスからチェックしていきます。(※世界ランキング(WR)は2021年第46週の順位)

  • 樊 振東:WR 1
  • 林 高遠:WR 7
  • 梁 靖崑:WR 9
  • 王 楚欽:WR 16
  • 周 启豪:WR 114

 

男子シングルスは世界卓球選手権を3連覇中で、オリンピックもリオ・東京の2大会を連覇した馬龍が欠場します。

現役は続行ということですが、無理はしない競技生活を送るということなのでしょうね。

優勝候補の世界ランキング1位の樊 振東は、東京オリンピック決勝で馬龍に敗れ銀メダルとなりました。

世界選手権のタイトルにかける思いは他の誰よりも強いのではないでしょうか。

また、周 启豪は世界ランキングこそ114位ですが、2021年5月のWTTグランドスマッシュ中国大会で樊 振東を破って優勝し、2021年卓球スーパーリーグ男子チーム選手権の優勝メンバーでもあります。

中国選手の層の厚さがよく分かりますね。

次に女子シングルス代表をチェックします。

  • 陳 夢:WR 1
  • 孫 穎莎:WR 2
  • 王 曼昱:WR 4
  • 王 芸迪:WR 10
  • 陳 幸同:WR 15

 

女子も前回王者である劉 詩雯が心身の調整のため欠場です。

新王者に最も近いのは世界ランキング1位で東京オリンピック金メダリストの陳 夢だと思います。

ただ、2021年9月に行われた全中国運動大会では、王 芸迪は孫 穎莎に、陳 幸同は陳 夢に勝利しています。

中国選手同士の実力も拮抗していますので、陳 夢といえども厳しい戦いになるのではないでしょうか。

 

男女共に日本選手が優勝するためには、中国選手数名に勝利する力が必要となります。

また、韓国・台湾などアジア各国にも有力選手は多いので、1戦1戦が見逃せない戦いとなりそうです。

 

2021世界卓球選手権の出場予定選手

では、日本からの出場予定選手をチェックしましょう。

※世界ランキング(WR)に関しては、2021年第46週の順位を記載しています。

 

男子シングルス

  • 張本智和:WR4(木下グループ)
  • 丹羽孝希:WR19(スヴェンソンホールディングス)
  • 宇田幸矢:WR40(明治大学)
  • 森薗政崇:WR51(BOBSON)
  • 戸上隼輔:WR99(明治大学)

 

女子シングルス

  • 伊藤美誠:WR3(スターツ)
  • 石川佳純:WR9(全農)
  • 平野美宇:WR12(日本生命)
  • 早田ひな:WR18(日本生命)
  • 芝田沙季:WR42(ミキハウス)

 

男子ダブルス

  • 張本智和/森薗政崇
  • 宇田幸矢/戸上隼輔

 

女子ダブルス

  • 伊藤美誠/早田ひな
  • 石川佳純/平野美宇

 

混合ダブルス

  • 張本智和・早田ひな
  • 宇田幸矢・芝田沙季

 

2021世界卓球選手権の試合日程

2021世界卓球選手権は男女シングルスの1回戦からスタートします。

海外での試合で気になるのが時差ですが、ヒューストン(アメリカ)と日本の時差は約15時間です。

日本時間では夜中の1時半頃~翌日の昼2時頃に試合が行われます。

なかなかリアルタイムでも観戦は難しそうなので、アーカイブ動画などでチェックしましょう。

→毎日の結果速報・アーカイブ動画情報はこちらのページで随時更新中。

 

日程 男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス 混合ダブルス
11/23(火) 1回戦 1回戦 1回戦
11/24(水) 2回戦 2回戦 1回戦 1回戦
11/25(木) 3回戦 3回戦 2回戦 2回戦 2回戦
11/26(金) 4回戦 4回戦 3回戦 3回戦 3回戦
11/27(土) 準々決勝 準々決勝 準々決勝 準々決勝 準々決勝
11/28(日) 準決勝 準決勝 準決勝 準決勝 準決勝・決勝
11/29(月) 決勝 決勝 決勝 決勝

 

テレビ・ネットでの放映情報

卓球の試合はテレビ・ネットで観戦することができます。

テレビ放映

テレビ東京

BSテレ東

 

Live配信

テレビ東京 卓球チャンネル(YouTube):日本語実況なし

Paravii「世界卓球2021ヒューストン」:日本語実況付きでLIVE&見逃し配信

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です