【卓球・オリンピック代表決定!】女子は伊藤美誠・石川佳純・平野美宇、男子は張本智和・丹羽孝希・水谷準

こんにちは。らっこです。

東京2020オリンピック卓球競技の代表選手が日本卓球協会から発表されました。

卓球競技のオリンピック種目は、シングルス戦、団体戦、混合ミックスダブルスの3種目です。

早速、それぞれの代表選手を紹介していきます。

→代表選考の基準や各選手の世界ランキング・ポイント一覧はこちら

 

シングルス代表(男女各2名)

女子1人目:伊藤 美誠

伊藤美誠選手は世界ランキング日本選手最上位で選考基準を満たし、選出されました。

中国からは『大魔王』と呼ばれ恐れられている日本女子のエース。

しかし、中国選手の層は厚く2019年はなかなか優勝が出来ませんでした。

まだ19歳なのでオリンピックまでの期間に、どれだけ強くなるのか期待がかかります!!

また、シングルス・団体・混合ミックスダブルスの3種目に出場するので、体力面・精神面でのコントロールも重要です。

世界ランキング(2020年1月発表) 3位 14,720P
年齢 19歳(2000年10月21日生まれ)
所属 スターツSC
利き手/戦型 右利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • ITTFワールドツアー・オーストリアOP 女子シングルス優勝
  • ITTFワールドツアー・香港OP 女子シングルス準優勝
  • ITTFワールドツアー・スウェーデンOP 女子シングルス準優勝
  • ITTFワールドツアー・ドイツOP 女子シングルス準優勝
  • T2ダイヤモンド・シンガポール大会 女子シングルス準優勝
  • 世界卓球選手権個人戦 女子ダブルス準優勝(早田 ひなペア)
  • ITTFワールドツアー・ブルガリアOP 混合ダブルス優勝(水谷 隼ペア)
  • ITTFワールドツアー・グランドファイナル混合ダブルス準優勝(水谷 隼ペア)

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 全日本選手権  女子シングルス優勝
  • 全日本選手権  女子ダブルス優勝(早田 ひなペア)
  • 全日本選手権  混合ダブルス優勝(森薗 政崇ペア)
  • 第23回ジャパントップ12 女子シングルス準優勝
  • 第24回ジャパントップ12 女子シングルス優勝

 

女子2人目:石川 佳純

石川佳純選手は世界ランキング日本選手2位で選考基準を満たし、選出されました。

ロンドン五輪・リオデジャネイロ五輪・東京五輪と3大会連続出場のベテラン選手。

近年は若手の選手に押される場面もありましたが、新たな技にも貪欲に挑戦し続けることで、代表の座をもぎ取りました。

シングルスはもちろん、団体戦で日本女子チームを引っ張るキャプテンとしても期待大です!

世界ランキング(2020年1月発表) 9位 10,950P
年齢 26歳(1993年2月23日生まれ)
所属 全農
利き手/戦型 左利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • アジアカップ 女子シングルス3位
  • ITTFワールドツアー・チェコOP 女子シングルスBest4
  • ITTFワールドツアー・オーストラリアOP 女子シングルスBest4
  • ITTFチャレンジplus・ノースアメリカンOP 女子シングルス優勝
  • 第55回世界卓球選手権個人戦 混合ダブルス準優勝(吉村 真晴ペア)
  • アジア卓球選手権 女子ダブルス3位(平野 美宇ペア)

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 第23回ジャパントップ12 女子シングルス優勝

 

男子1人目:張本 智和

張本智和選手は世界ランキング日本選手最上位で選考基準を満たし、選出されました。

16歳ながらすでに日本男子を引っ張るエース!

2019年は早々にシングルス代表基準をクリアし、後半はオリンピックを見据えランキングを上げることを目標に戦ってきました。

中国上位選手からどれだけ勝ち星を挙げられるか注目です!

世界ランキング(2020年1月発表) 5位 12,615P
年齢 16歳(2003年6月27日生まれ)
所属 木下グループ
利き手/戦型 右利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • ITTFワールドツアー・ブルガリアOP 男子シングルス優勝
  • ITTFワールドツアー・香港OP 男子シングルス準優勝
  • 男子ワールドカップ 男子シングルス準優勝
  • アジア卓球選手権 男子シングルス3位
  • ITTFワールドツアー・オーストリアOP 混合ダブルス優勝(早田 ひなペア)
  • ITTFワールドツアー・ジャパンOP 混合ダブルス準優勝(早田 ひなペア)

 

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 全日本選手権  男子ダブルス優勝(木造 勇人ペア)
  • 全日本選手権  混合ダブルス準優勝(長崎 美柚ペア)
  • 第23回ジャパントップ12 男子シングルス優勝
  • 第24回ジャパントップ12 男子シングルス優勝

 

男子2人目:丹羽 孝希

丹羽孝希選手は世界ランキング日本選手2位で選考基準を満たし、選出されました。

アジアカップで3位になるも、なかなか決勝に進めない苦しい1年間だった丹羽選手。

唯一無二と言われるトリッキーな戦術での活躍を期待しています!

世界ランキング(2020年1月発表) 15位 9,420P
年齢 25歳(1994年10月10日生まれ)
所属 スヴェンソン
利き手/戦型 左利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • アジアカップ 男子シングルス3位

 

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 第23回ジャパントップ12 男子シングルス3位
  • 第24回ジャパントップ12 男子シングルス準優勝

団体戦代表(男女各3名)

女子チーム

伊藤 美誠

 

石川 佳純

 

平野 美宇

女子の団体戦要員に選ばれたのは平野美宇選手です。

これまでの国際大会での実績や、ダブルスにも期待できる点から選出されました。

『ハリケーン』と呼ばれる高速卓球が強みでしたが、研究され勝てない時期が続き「卓球を辞めようと思った」とインタビューで明かしていた平野選手。

シングルス代表にはわずかに届きませんでしたが、初めてのオリンピックで思いっきり戦って欲しいです。

世界ランキング(2020年1月発表) 11位 10,815P
年齢 19歳(2000年4月14日生まれ)
所属 日本生命
利き手/戦型 右利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • ITTFワールドツアー・チェコOP 女子シングルス準優勝
  • ITTFワールドツアー・香港OP 女子シングルスBest4
  • ITTFワールドツアー・ジャパンOP 女子シングルスBest4
  • ITTFチャレンジplus・ノースアメリカンOP 女子シングルス準優勝
  • アジア卓球選手権 女子ダブルス3位(石川 佳純ペア)
  • ITTFワールドツアー・スウェーデンOP 女子ダブルス準優勝(石川 佳純ペア)

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 第23回ジャパントップ12 女子シングルス3位
  • 第24回ジャパントップ12 女子シングルス準優勝

 

男子チーム

張本 智和

 

丹羽 孝希

 

水谷 準

男子の団体戦要員に選ばれたのは水谷準選手です。

北京・ロンドン・リオデジャネイロに続き4大会連続出場となる経験豊富な大ベテラン。

国際大会での実績・経験・他選手に与える影響の大きさにより選出されました。

目や腰の状態が心配ですが、日本チーム全体の精神的支柱となる選手です!

世界ランキング(2020年1月発表) 16位 9,045P
年齢 30歳(1989年6月9日生まれ)
所属 木下グループ
利き手/戦型 左利き/シェーク攻撃型

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • ITTFワールドツアー・ブルガリアOP 混合ダブルス優勝(伊藤 美誠ペア)
  • ITTFワールドツアー・グランドファイナル混合ダブルス準優勝(伊藤 美誠ペア)

◆2019年の主な戦績(国内戦)

  • 全日本選手権  男子シングルス優勝
  • 第23回ジャパントップ12 男子シングルス準優勝

 

混合ミックスダブルス(男女各1名)

水谷 準・伊藤 美誠ペア

同郷の同じ卓球クラブ出身の水谷・伊藤ペア。

気心が知れているのはもちろん、右利き・左利きの理想的なペアリングで2019年は国際大会でも活躍しました。

各国1ペアしか出場しない混合ミックスダブルス。もちろん中国からも1ペアのみ出場で、メダル獲得の確率は高いと言えます。

◆2019年の主な戦績(国際戦)

  • ITTFワールドツアー・ブルガリアOP 混合ダブルス優勝
  • ITTFワールドツアー・オーストラリアOP 混合ダブルス準優勝
  • ITTFワールドツアー・スウェーデンOP 混合ダブルス準優勝
  • ITTFワールドツアー・グランドファイナル混合ダブルス準優勝

 

リザーブ(補欠)について

本日1月6日の記者会見ではリザーブ(補欠)選手の発表はありませんでした。

日本卓球連盟から、国際オリンピック委員会に推薦する段階で発表される予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です